株の初心者セミナーに参加

先日、ある銀行でNISAの口座を開設しようと申し込みをしました。

すると、いま申し込みが殺到していて、解説までに2カ月かかる、と言われました。

CMでもPRしていて、庶民の関心は高いのでしょう。

NISAとは少額投資非課税制度のことで、年間100万円までの投資に関して非課税になるというものです。

私はそれまでに証券会社で外貨預金や投資信託をしていますが、利益が出ても20%の税金が引かれています。

そんな中100万円ではありますが、税金がかからない、というのはうれしいものです。

ただ、いろいろと条件があり投資する金額は100万円まで、というのは初心者ならいいと思いますが、投資に慣れている人にとっては物足ないですね。

株が初心者の私の友人は最近株に興味を持っていて、インターネットや株の初心者セミナーなどに参加して勉強中です。

バブル崩壊から日本はずっと株価は下がっていましたが、ここ数年少しではありますが上昇してきているということで、様子をみているそうです。

少子高齢化で、自分が老後の生活を送る頃には、年金だけではあてにならないと、今から投資計画をたてているようです。

確かに老後に不安を感じている人は多いですね。

年金は払い込んでいるものの、いざ年金を受給できる年になってみると、また状況は変わっているかもしれません。

株などの投資は、自分の将来の保険のようなものだと思います。

そのためには、株で失敗しないように経験を積んだり勉強するのも賢い選択だと思います。